婚活で美人と付き合うには?聞いておくべき事、聞いてはいけない事

婚活ノウハウ
スポンサーリンク

婚活にも美人、可愛い子は来ます。

私が婚活してきた経験から、婚活で美人・可愛い子と交際するためにはちょっとしたコツが必要であると気づきました。

 

私は幸運にも(?)婚活中に以下の経験をしました。
・婚活中に美人な女性と何度かデートした経験(その後こっぴどくフラれた事もあります。)
・婚活を通じて美人な彼女が出来た経験(こう書いておけば、彼女にブログがバレても大丈夫…?)

こうした婚活での経験から、質問しておくべき事、質問してはいけない事があると考えています。

勿論、それだけで交際出来る訳ではありませんが、知っておくと有利にはなります。

 

最初の頃に聞いておくべき事

もし、婚活を通じて出会って、交際したいと思った女性が美人であった場合に聞いておくべき質問があります。

それは「最後に彼氏がいたのは何年前か?」です。

この答えが数カ月とかだと、特別な対応は無く、あとはあなたの魅力次第です。

 

ただ、この答えが数年単位だった場合は気を付けておく事があります。

(注意)基本的に過去の恋愛に関する質問はしない方がベターです。「最後に彼氏がいたのは何年前か?」以外の質問はしない方が無難です。

 

婚活をしている美人の性格の傾向

私の経験で恐縮ですが、婚活をしている美人の女性は、数年間彼氏がいない人が多かったです。

そして性格にはある程度同じような傾向がありました。

それは以下の様な事です。
・性格は慎重派
・女性同士で遊びに行くのが好き

 

普通、それなりに魅力的な女性ならば、黙っていても男性からのお誘いはあります。

にも関わらず、交際相手がいないのは、何か問題があるか、性格が慎重派であり、人見知りであったり、男性への警戒心が強いからです。

 

慎重派な女性と交際するために

こういった女性と交際に至るには押さえておくべきポイントがあります。

 

世間ではよく、3回目のデートで告白すべきと言いますが、相手が慎重派の女性ならば悪手にもなります。

慎重派の女性は3回位のデートでは交際の決断をしてはくれません。

 

決断が遅いため、美人と交際するには長期戦に臨む覚悟が必要です。

長期戦になった場合は失恋した時の痛手が増すのでその覚悟も必要です。

 

実際に私が交際に至ったのは、7回目のデートの時でした。

6回目のデートでは、雰囲気・相手との距離感から、少なくとも自分の中では行けるという確信があったため、7回目で告白しました。

 

聞いてはいけない事

婚活中の女性、特には街コンの様な場で出会った女性は友人同士で婚活をしている人が多いです。

そういった女性は、付き合いで他の街コンに参加していたり、合コンに参加していたりします。

なので、「今週末は予定が入っている」などと言われた場合に、「誰とどんな予定があるの?」等の質問はしない方が無難です。

 

美人な彼女が出来ると、男性は他の男に奪われないか心配になり、つい、束縛がちになってしまう場合が多いです。

このため、美人な女性は、過去の経験から束縛男性には敏感に反応しがちです。

 

この手の事は、質問したところで解決する問題では有りません。

信じて待つか、諦めるかのどちらかしか有りません。

 

おわりに

一つだけ最後に書かせて頂くと、あまり女性の容姿に拘ると、婚活は失敗すると考えています。

交際したいと思った女性が、容姿も良かったら良いか、位の気持ちで臨まれる方が結果として良い結果になる様です。

 

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました